犬
2012.09.21 不可能を可能に  2012.09.21
 高校受験を数週間後に控えたある日、ひどい虫垂炎で入院。手術は成功したものの、「受験日までに退院できない」と言われ、本当に落ち込みました。しかし、母は「不可能を可能にする信心があるじゃない」と。その日から病室で題目を唱え、勉強を続けました。退院できずとも受験できる方法はないか、学校の先生も奔走してくれ、最終的に最寄りの高校の保健室で、受験できることに。
 受験当日、前日まで40度近くあった熱が平熱に戻り、第1志望校に合格。祈ってくれた同志のおかげと、お礼に回った時、泣きながら喜んでくれる人も。他人の幸せを泣くほど喜べるその心に、「これが本物の信仰だ」と胸が熱くなりました。その後も、経済苦や家族の病気など、克服不可能と思えることも、信心根本に努力を重ねていくことで「可能」にしてくることができました。あの時の確信が、信心の原点になっています。
 (ワンだふる)
 

Copyright© hokuriku SOKAnet. All Rights Reserved.