2013年11月 アーカイブ

アーカイブを見る

うつのみや書店から感謝状
2013年11月13日

贈呈式キサツ.jpg
 うつのみや書店から、池田名誉会長に感謝状が贈られた。これは、長年にわたる名誉会長の活字文化興隆への尽力をたたえたもの。小説『新・人間革命』の執筆開始から20年を記念する意義が込められている。
 同書店は、明年2月11日で創業135年を迎える老舗。文豪の室生犀星や井上靖とも、ゆかりが深い。

 贈呈式は13日、石川文化会館で晴れやかに行われ、株式会社うつのみやの宇都宮元樹社長らが出席した。式典を寿ぐかのように、その前後には空に大きく虹がかかった。
虹.jpg
 坂元石川総県長があいさつ。裏谷専務取締役の「推挙の辞」の後、感謝状が宇都宮代表取締役社長から、代理の手取屋北陸総合長に託された。

 本郷北陸長が名誉会長の謝辞を代読。その中で名誉会長は、地域に「知性の光」「情操の光」を届け、豊かな「文化の揺籃」を支えてきた同書店に敬意と感謝の意を表した。また、活字文化の再生が求められる今、精神文化が栄える北陸には大いなる使命があると強調。若き世代に生きる勇気と希望を贈りゆく文字・活字文化の創造へ、共にまい進したいとの決意を述べ、同書店の興隆を念願した。


15:13 | Category : ニュース| Comments [0]