2012年10月 アーカイブ

アーカイブを見る

きょう、あすは「広宣流布原点の日」
2012年10月26日

renge.jpg きょう10月26日は「石川広宣流布原点の日」。あす27日は「富山広宣流布原点の日」です。

 池田大作(いけだだいさく)名誉会長が1957年(昭和32年)10月26日、当時、青年部の室長として初めて石川の地に。そして27日には、富山を初訪問。(当時の模様は、本日の聖教新聞・北陸版をご覧ください)

 2007年10月に東京牧口記念会館で行われた北陸広布開拓50周年記念「広布第2幕 第1回北陸栄光総会」の席上、「石川・富山広宣流布原点の日」の制定が発表されました。【北陸創価学会の記念日から

 ※参考資料=『若き日の日記』第3巻、随筆『桜の城』、詩集『人間の詩』


 


09:28 | Category : お知らせ| Comments [0]
【言葉のちから】自分が変われば環境も変わる
2012年10月19日

ktck_icon.png 【言葉のちから】を更新しました。

 自分が変われば環境も変わる

 昔から人見知りで、自分から声を掛けられず、自分の思いを伝えることが苦手でした。高校を卒業し、就職した時、壁にぶつかりました。工作機械を組み立てている私の職場では、職人かたぎの人が多く、仕事は見て覚えるのが当たり前。何の知識もなかった私は戸惑いましたが、なかなか話すことすらできずにいました。

 男子部の先輩に相談すると、「自分が変われば、環境も変わるよ」と心から励ましてくれました。自分を変えたい一心で、その日から真剣に勤行・唱題に挑戦......

※続きはコチラから(※スマートフォンには対応していません)


08:49 | Category : 言葉のちから| Comments [0]
「言葉のちから」を更新!
2012年10月 5日

ktck_icon.png たった一言の言葉でも、勇気を与え、希望になり、その人の人生を変えることだってある。真心から発した言葉は、相手の心に届き、その人を変えていく。「言葉のちから」では、人生の苦難を乗り越えた体験とともに、その時、支えとなった言葉を紹介します。

◆「言葉のちから」(こちらをクリック)
 ※アクセスはPCからお願いします。


10:44 | Category : 言葉のちから| Comments [0]